おんたけ自走ライド(後編)

7月28日(火)朝ローラー30分ちょい。尋常でない汗で。。。
バイクと床がえらいことに(驚)
夜中に食べて吞んだのに。昨日は2キロも体重が落ちてました。
過酷さを物語ってます。

え?反省がたりないだけ(笑)失礼しました。それでは後編。

R19号を左折。いよいよ王滝村、おんたけスキ−場を目指します。
b0270321_663592.jpg

走り出してすぐ、自動販売機があります。
そこでコーラ500mlを投入。

曲がり角で時間がAM 11:00~過ぎ
なんとお昼時間帯の登攀(死亡)
もう少し早く到着する計算でしたがこの暑さは計算外でした・・・

王滝方面へ左折します。

b0270321_664877.jpg

水量が豊富。
グリーン色が美しい。
この景色を横目で見ながら走行。
このあたり走行してると気持ちが良いですよ。

b0270321_671244.jpg

何個かのトンネルを抜けて王滝村へ到着。
献花台があったり、自衛隊の車が停車してたり、なんとなく落ち着きません。
そういえば
本日規制ありませんの看板が道にあったな~。

>この水飲めますか?(ハンガーノックン)

>どうぞ~(おねーさん)

ありがたくボトルへ詰めます。もちろん飲んでから(笑)

百草丸の工場があります(当然、スル―)
昔はお世話になりました(胃腸も貧)

b0270321_673795.jpg

おんたけ高原ゲレンデ。
そういえば昔、村営スキー場でした(遠い目)リフト係のおっちゃん、インストラクター。。。
気がつけば、皆お知り合いになってる(爆)

向かって左の建物。スノボの際、お昼食べたことある食堂(レストラン)
この日は休業中でした。
草ぼうぼうですが、見てると滑走イメージが湧きますね。
来年の冬はお邪魔したいもんです。
しかし何故に山の残り距離表示って減らないんでしょうか?

b0270321_675920.jpg

チャンピオンゲレンデとの分岐点。
建物はリフト券売り場。
ここまで到着すれば終了のイメージでした。。。が

積雪がないので道が上に続いてるんですよ(激汗)
ゴンドラはありませんが逝っとく?

b0270321_69382.jpg

中腹のレストハウスを通過後、もう少しかってところでタイムリミット(ほんとかい)
復路もあるし、また日を改めて登攀しましょう。

すでにつらい記憶が楽しい記憶へすり替えられております(頭も弱)
こんな曲がりくねった道をえっちらおっちら登ってきたんですな。
30㎞以上も。。。さ、帰らないとね。
我が家に無事に帰るまでが任務です!

b0270321_695624.jpg

ゲレンデの近くのお土産屋さん。食堂、宿。
走行中、複雑な心境の私でした。
まだ来るのは早かったかな?
なんて事を考えながら通過します。

必ずまた来ます!

b0270321_610485.jpg

ところどころ法面が崩落していて片側走行に。
坂で停止はスタートできませんって。
クリートを外せず、うろうろ。



b0270321_6104933.jpg

エメラルドグリーンの水が美しい。
登攀後のご褒美です。
もう少し気温が低ければな〜。言うこと無し!

b0270321_6105413.jpg

水が本当に綺麗。
上から覗くと透き通ってます。
私の心のよ〜です(笑)
b0270321_611640.jpg

往路でびっくりした案山子。
リアル過ぎますって(驚)
鉄砲持たせてますから。。。
見た瞬間、びっくりです。


b0270321_6113087.jpg

R19号まで出ずに昔走った裏ルートで(爆)
雪がないから楽ですなw
道忘れかけてましたけど。。。

b0270321_6114276.jpg

輪行袋とビーサンを活用します(笑)
とても明るいうちにR19号を走行する気力がありませんでした。
駅前をウロウロ(危)
あやうくFRLジャージで反省しそうでしたよ。
1時間に2本しか電車がありませんから(驚)

b0270321_6115039.jpg

とりあえず輪行準備。
ボトルの水を捨て(すいません)ライト、サイコン等を外す。
瑞浪駅まで@1320円。
瑞浪から自走(PM 20:00〜)

b0270321_612174.jpg

この日。しめて走行距離300㎞ちょい(ルートラボ調べ)

瑞浪駅であんかけカツ丼食べようか悩みましたけど。。。

帰宅を急ぎ、この日はPM 23:30〜前到着。
グルメなし(泣)

AM 0:00〜
禁断のひとり反省会(汗)それでも翌朝痩せてましたが(2㎏ほど)

ついついボッチライドだと先を急いじゃいますね。


次は気をつけましょう。



全部のせ、夏は無理〜w



おわり
[PR]
by toramamekz | 2015-07-28 23:50 | Comments(4)
Commented by とりっく at 2015-07-29 07:14 x
御嶽山偵察おつです。
さびしくも懐かしい御嶽山の風景が垣間見れて感謝です。
Commented by toramamekz at 2015-07-30 12:40
とりっくの兄弟、こんにちわ!
コメントありがとうございます。
なんとなく思いつきで走ったのですが。
お水をすすめてくれたおね~さんの元気に救われました。
自然の力は強大ですが・・・
前向いて進むしかないですよね。
Commented by まっさん at 2015-08-01 11:38 x
こんにちは。ご無沙汰しております。

やはり日本は美しいですね。山・水・空気、どれをとってもアジアでこの国に勝る景色はありません。

懐かしく、美しい景色にほっと一息です。御岳も、関係者のみなさまも早くもとの姿に戻れるといいですね。

ではヽ(´▽`)/
Commented by toramamekz at 2015-08-03 12:35
まっさんさん、こんにちわ!
コメントありがとうございます。
日本は美しいですよ~、女性も(爆)
適当な写真で喜んでいただけて光栄です。
また違う場所に出掛けるモチベーションが
おかけ様でふつふつと湧いてきました(笑)
今年はおんたけスキー場でスノボしますよ~!


<< 若手・・・ おんたけ自走ライド(前編) >>