2014年 05月 15日 ( 1 )

BRM510中部400(後編)

おいおい、すぐ名古屋600じゃないですか。。。
週末、家空けると娘がよそよそしくなるんですよ(涙)
夜、寝かしつけよ~としても寝てくれません。。。(困)

2週続けての400~超。
ローラー漕ぐのも流しが中心になりますね?
疲労溜めないよ〜にしないと。
でいつ自転車、お店に持ち込みできるんでしょうか(汗)

BRM510中部400後編へ。

チェーンの修復なっためたぼちゃんと我々4両変態発射編成列車。
PC2のデイリー髙鷲ひるがの高原店へ向かいます。
b0270321_224614.jpg

(AR中部より写真掲載)
以前のBRMでも立ち寄った記憶があるコンビニ店。
ここでガリガリ君コーヒーを投入。
走り出してすぐ
とりっくさんは温かい物をお腹に入れれば良かったと言ってました(笑)
b0270321_548458.jpg

そろそろ気温が低くなってきます。
かなり寒暖の差が激しい予想でしたが思ったより
厳しい夜間走行になりそうです。

スキー場の看板を横目に走ります。
シュールな体験だ。
スノーボードするのではなく自転車で通過するんですから。。。(笑)

b0270321_5475824.jpg

走行中に拝見した荘川桜。
まだまだ頑張ってましたよ。
b0270321_5481023.jpg

パワーが出る分。。。
燃費の悪いとりっくさん。
気が付いたら、走りながらパン食べてました(笑)
b0270321_5482030.jpg

b0270321_5481495.jpg

この頃、気温が13℃程度にまで落ちてました。
たまらずウインドブレーカーをはおる親分。
めたぼちゃんは。。。半袖ジャージのまま(驚)
ミートテックの保温効果は抜群?

遠くに見える山々に雪化粧。。。

実際に見ると感動です(美)
b0270321_5482487.jpg

PC3飛騨国府へ到着。ここでスタートから173、9キロ地点。
親分。しっかり防寒対策してま〜す。
めたぼちゃん、とりっくさんは。。。まだ変化ありません(汗)

b0270321_5482936.jpg

ラスボスの峠越え。。。
大分、暗くなってきました。
向かい風、坂、坂、坂。。。で脚が削られてます(疲)

b0270321_5491994.jpg

PC4。。。というか♨︎そのもの(爆)
ここへたどりつくまでに、かなりの疲労度合い。
他のブルべ参加のかたがたも泊まりたいと言う声多し!

チェックをすませ混浴露天風呂へ向かいます。
b0270321_5483437.jpg


寸志@200円を支払い。。。

入浴(寿)

最初にお湯に入ったときは熱くてびっくりしましたが
それだけ身体が冷えていたよ〜です。

これは。。。

出られませんって(温か〜)

しぶしぶ出た後は、久しぶりに。。。ノーパンで冷パン(涙)



あまり深く考えるのはやめましょう(爆)
お腹空きました〜。
さて晩ご飯を探しますよ?ここまでの道ゆく道、真っ暗闇。。。
付近でお店が開店している様子はありません。

高山市街で探す事にしましたよ。
高山の駅前通りのお店が営業中。
b0270321_5484381.jpg

こちらのお店。
AM0:00前後〜頃、入店。

酔っぱらいのお客(私じゃありませんよ?)の多いお店です。
〆の拉麺をいただく感じのお店でしたね(羨)
b0270321_5483820.jpg

こちらの高山らーめんと、もう一品のセットを注文(爆)
美味しくいただきました。しっかりと温まった後、出発。

しかし夜中のダウンヒルは寒い!
安定の一桁温度(涙)
朝のスタートでインナーをスタッフのかたへあずけた事を激しく後悔(寒)

約300キロ地点。。。下呂温泉到着。
ここで足湯へ入浴(爆)
b0270321_5484813.jpg

手と足を入れると生き返ります(回復〜)
よしっ、後100キロ!てなもんです。
もうきつい登りはないし。。。(夜中、15キロ登りっぱなしで愚痴をこぼす私)

親分、すね毛。。。(笑)

私も(照)

b0270321_5485795.jpg

PC5飛騨金山。
R41号もまだこの時間なら通行量が少なめ。
ゴールまでもう少しなんですが(約60キロ)夜が明けて朝日が。。。
私にはこの時間帯が鬼門です。

無事に到着できればいいんですが。。。

て?

b0270321_549128.jpg



お〜い(まったり)


またしても拉麺投入ですか(驚)


休憩中、私だけ外で立ってました(睡魔対策)座ると寝ちゃいそうな気が。。。

ここから眠気と闘い、ゴールへ向かいます(江南市)

昼の反省会の事が頭に浮かびます(謎)


ゴール手前、masaさんと遭遇。
4両編成で無事?にゴール(23時間58分)


中部スタッフの皆様、BRM参加の皆様、列車編成してくれた皆様
お疲れ様でした!



次回も宜しくお願いしま〜す(感謝です)
[PR]
by toramamekz | 2014-05-15 21:22 | Comments(4)