2014年 09月 27日 ( 1 )

どこまでが消耗品なのか?自転車用品

9月27日(土)本日は、にーちゃんの運動会の日です。
しかし、いつものルーティーンで朝ローラーして会社へ出勤。
現在の私には、大変珍しい休日出勤(汗)

自分の業務なら
日程変更とか、ど〜にでもなるんですが。

業者さんの言うには

>お昼には終わりますよ〜!

本当かや、かみさんに昼には終わるっていっちゃったよ(汗)
先ほど無事にお昼から途中合流。家族と運動会から帰宅できました。
いやいや、ほっとしました(笑)

b0270321_6473519.jpg

自転車関係の品物。
どこまでが消耗品なのでしょうか。。。私なりに考察しましょ。
フレームセット、クランク、ハンドル、ステム、シートポスト、ペタル等は消耗品から除外。
まあ全部が消耗品といえばそ〜なんですが(笑)
そー割り切って呼べません、愛着がありますから。。。バイクに。

(シーズン毎、交換)
タイヤ前後2セット、手袋、バーテープ1〜2セット、クリート1〜2個、スペアチューブ
ブレーキシュー前後1セット、チェーン等。
b0270321_6483950.jpg

スピプレクリート。例によってバネが折れる。他のパーツはたまる一方ですが(困)
後の品物も消耗品でしょ。なるべくコストを抑えたいとこ(?)ですね。

本音はタイヤは耐久性より走行性を重視したいんですけど。
クリンチャータイヤ。以前は耐久性には目を?つむり、あるメーカーのタイヤを使用。
しかし、表面のひび割れ、サイドカットが頻繁に起こり。。。
おかげで400以上のブルべは交換用タイヤを常備するのが癖になりました(汗)
現在は耐久性とコストを重視。
ロングライドへの使用に重きをおいてます。

(2〜4シーズンで交換)
ビブショーツ、タイツ、アームカバー(夏用)、ワイヤー、スプロケ、ボトル、ヘルメット
サイクルシューズ、チェーンリング、三本ローラーのローラー交換(1〜2シーズン?)
スモールライト前後等。
b0270321_17273231.jpg

下半身のほうがウエアの消耗が激しい(よー動くでね)
後、自転車パーツ類も耐用年数5年、持たないものが多い。。。
ここらあたりが一区切りでしょうか。
私的には5シーズン以上持てば、消耗品から除外かな〜。
b0270321_17382549.jpg

b0270321_17412488.jpg

上がマビック、下がアソス。
共に金満ビブショーツ(セールで購入)ですが耐久性は。。。
すでに透けレーパンになっております。
アソスにいたっては穴が空いてますよ(涙)
今まではパットの善し悪しが重要だと思い、こだわってましたが。
これからは考え方を改めましょ。
消耗品ですから、こだわりを持たなくてい〜のかもと(非金満)

(5シーズン〜)
冬用ジャージ、アームカバー(冬用)レッグカバー(冬用)、半袖ジャージ、あと他。。。
冬用ジャージは単純に着る機会が少ない(距離が伸びない)のが
長持ちの要因ですかね?
他の自転車部品類、サイコン等も消耗品から除外。


。。。


おいおい


御岳山噴火?



たまたまニュースで拝見、ちょっと放心状態に。

おんたけスキー場。
村営で経営してた頃
毎年シーズン券購入。12月〜5月頭まで半年近く、スノボしてました。。。


王滝村関係者のかたのご無事をお祈りしております。



結論、半袖ジャージ、冬用ジャージがタンスの棚を占拠してきてます(苦笑)
悩むな〜(何を?)
しかし消耗品が本当多いわ、自転車。。。
[PR]
by toramamekz | 2014-09-27 21:38 | Comments(2)