2016年 06月 15日 ( 1 )

AR中部BRM600プリンセス・ロード(後編)

6月15日(水)町内会のゴミ当番の日。ローラーはそこそこに(30分)
ゴミの分別ができてない
死に損ないの婆おね〜さんへ

>不燃ゴミじゃないでしょう、これ?

とやさしく指導しておきました(怒)
出勤時間の都合で、途中からかみさんと入れ替わり。
我が家で姫が1人お留守番になるので、心残りでしたが会社へ向かう。
フレックスにできれば良かったんですが。。。

後編へ
PC3の前に百井峠。
ここのR477で信じられない光景を目撃。
お見かけする誰もが押し歩き。。。(激驚)
AR中部出走の猛者達が
こんなに自転車を降りてるの、初めて見ました。

b0270321_19125334.jpg

延々と続くと思われる坂。
道中、15%前後が2㎞?続く箇所があるとか。
私は往路は良いけど、復路もここ走るのか。。。と思うと
気の重いこと、重いこと(涙)
百井峠が終わるとすぐに花背峠が始まる。
狭いわ、路面はあまりよろしくないわ。。。
途中、ガードレールが無いし(汗)

b0270321_19182374.jpg

どうにかピークへ到着。
終わった〜と気い抜かした瞬間
左へハンドルが切れた際、右足に荷重が掛かり
慌ててペタルを外そうとするも。。。
止まるか止まらんかのとこで、ぽてっと落車(笑)

b0270321_19183240.jpg


良かった〜自分が先に地面に着地。
どこも自転車にはダメージありませんでした。
いや〜、気い抜かしましたわw
しかし、何度も言いますが復路も通るんですよね?

百井の別れをぎゅっと曲がると花背峠開始。
ここは斜度が楽に感じますw
すでにおかしくなってますね。

b0270321_19153239.jpg

とりっくの兄弟。
姫路に向かってまた江南へ戻るって。。。
私ならそのままDNFしたくなりますって

b0270321_19154452.jpg

MaSaさん。
BRM反省会は幸寿司さんでお願いします。
幽体離脱せずに
きちんとお寿司を味わいますからw

b0270321_1916294.jpg

親分。
2週間ぶりにロード乗るって。。。ほんと?
流石です。

b0270321_19161525.jpg

金属好師範。
坂が来ると発射する癖あり。。。
うっかり後ろにつくと死ねますね、激しく後悔すること必死です。

b0270321_19163142.jpg

おなじみ、帰ってきためたぼちゃん(笑)
良かったリバウンドしてくれて。
あのまま坂が早かったらオールラウンダーみたいじゃないの?


。。。


何で皆、笑ってるんでしょう!
あんまり楽しくないと思うんですが。。。

b0270321_20485121.jpg

PC3到着。
皆、仲良くガリガリ君投入。
スイカとソーダに分かれました(笑)

ここからR372〜
プリンセス・ロード姫路城に向かう道はアップダウンが続く。
嫌いな人は地獄だと言いますが
私は比較的大丈夫な口。
淡々と長い登りのほうが苦手です。

b0270321_2141774.jpg

PC4到着。
折り返しなんですが、すっかり暗くなりました。ここまで282、8キロ。
晩ご飯を探して市街地をウロウロ。
結局、拉麺屋さんで夕食。
ノンアルコールは、つ、ら、い(爆)

b0270321_214519.jpg

ライトアップされた姫路城。
綺麗でしたがこの後の復路で頭が一杯でした。

往路も立寄りましたが、この区間(PC4〜PC5)約100キロあるので
途中のコンビニへ。

このあたりは列車がバラバラになってます。

トリックの兄弟とこのあたりはランデブー走行。
心強かったな〜。
途中、眠そうだったので15分仮眠しました(短)

PC5〜PC6までの区間、花背峠〜百井峠(死亡)があります。
百井峠の激坂区間。押し歩く予定でしたが
何故か登ってしまいました。
出だしトラックがえらい勢いで通過したので
ペタル外して足付き。。。最初はムカついたんですが
考えてみたらトラックも勢いつけないと登れないんですよね(酷道)

リスタートして登り始めるも約400キロ走った後の激坂は。。。

おまけに舗装が酷い。
他のかたに

>頑張れ〜

声援を頂き
なんとか激坂区間は登れましたがその後、左膝に違和感。
なんとか騙し騙し坂をクリア。
その後、心配でしたが脚はもってくれましたよ(感謝)

b0270321_21302621.jpg

PC6到着。スタッフのかたが雨が降るからと
オイルと空気入れを準備してくれました(涙)
心使いが嬉しいけど。。。雨予報の時の顔がな〜っ。

ここから鈴鹿スカイラインへ向かう。
正味、このルート余分じゃないの?

b0270321_21373720.jpg

途中のコンビニに寄っていた皆と合流。
皆、思い思いに寝たり、休憩したり。
この時点でめたぼちゃんだけが単独走行。

この後、雨が本降りに。
鈴鹿スカイライン、霧が凄くて路面が雨で。。。登りもしんどいけど下りもしんどい!
またここで列車がバラバラに。

PC7で面子がばらけるもPC8で合流。
めたぼちゃんを除いた列車でゴールへ向かう。

b0270321_21442994.jpg

感動のゴール。
スタッフH瀬さんに絡まれて
この後、皆はお風呂へ向かいましたが
自走してきた
MaSaさん、私(ハンガーノックン)は我が家まで当然、輪行。
スタッフの皆さんへご挨拶して江南駅へ向かう。
私は当然、輪行セット購入。
MaSaさんは大人の対応(謎)




AR中部のスタッフの皆様、今回同行してくれた皆様
お疲れ様でした!
次回も宜しくお願いしますね(秋?)



めたぼちゃんも単独で無事ゴールしたそうです(親分談)



b0270321_21525190.jpg


今回、モリゾーさんとも道中、ご一緒できました。
こんなゴツい体型でしたっけ?

どこかでお会いしたら、また遊んでくださいね!






おわり
[PR]
by toramamekz | 2016-06-15 22:03 | Comments(14)